上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、我が東北ゾンビ映画鑑賞部(現在3名)にて、おそらく東京にきてから一番足を運んでいるであろう盛り場、シアターn渋谷にて鑑賞。

badbiology.jpg

バスケットケース3から実に16年ぶりとなる今作、栗とリスが7個ある女と、超巨根男の話なんですが、テーマがテーマだけにドギツイ奴を期待しすぎたか、わりとこじんまりした印象ですた。

後半動くチンコが女の子目指して突進していく様は勇ましく、ラストもグー!コマ送りのうごくチンコもバスケットケースのべリアル君を彷彿とさせてくれました。

ただ、序盤~中盤は着キツく、半分寝てしまったー

「フランケンフッカー」、「ブレインダメージ」とも未見な、にわかファンなのでご参考までに。

しかし、来てるお客さんも相当濃かったすねー シネマヴェーラで見た「東京ディープスロート夫人」(←絶対見たほういいす)のときみたいでテンションあがった!www

そして、あいも変わらず、上映10分前に集合し、鑑賞後も飲みにいくわけでもなく、ただ帰路につくストイックな3人なのでしたー
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kuukyo2.blog69.fc2.com/tb.php/32-e9f9cf51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 空虚主張ALIVE! all rights reserved.
プロフィール

た

Author:た
グエっ
www.myspace.com/finalxletter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。